簡単腰痛体操で痛みを改善


簡単腰痛体操を毎日少しずつ行っていけば
徐々に痛みを緩和させたり改善させることができるようになるので、
この機会を利用して簡単腰痛体操を行ってみてはいかがでしょうか?

簡単腰痛体操のやり方は本当に簡単で誰でもできます。
やり方はまず膝を立てた状態で仰向けになります。
手はお腹の上に置き、腹式呼吸にするとさらに効果が上がるかと思います。
この状態から今度は息を吐きながら上体を起こしていき、
へそが見える所まで起き上がったらそのままの体勢で5秒間静止します。

もし5秒間静止するのが困難なのであれば2秒や3秒など少ない秒数から始めても問題ありません。
慣れていけば5秒間静止させることもできるようになるのでゆっくり行っていきましょう。
これだけの動作を毎日10分から15分程度ゆっくりとやっていくと
少しずつではありますが、腰痛に効果があるのでやってみるといいかもしれませんよ。
ただ、始めたばかりの頃は10分もできないと思うので時間を短くしてしまっても構いませんし、
時間をかけて行っても良いかと思います。

また、この方法は全ての人に効果があるというわけではなく、
人によっては痛みが増したり効果がない場合もあるのでちょっとでも異変を感じたら
すぐに体操を中止するようにしましょう。


posted by 腰痛 at | 腰痛の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気FX比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。